アミバの名言名セリフ

アミバの名言名セリフ

このエントリーをはてなブックマークに追加  

【自称天才アミバ】
自らを天才と称す。自己愛の激しい自信家。ある事件をきっかけにトキに対して激しい妬みと恨みを抱く。ついにはトキになりすまし悪逆非道を繰り返す。

 

【流派】 アミバ流北斗神拳

 

【おもな技の名前】 鷹爪三角脚

 

【おもな名言】 おれは天才だ

 

【特徴】 限りなくトキに似た姿をしているが目つきが悪い

 

おれは天才だ!!!

 

ケンシロウ〜 暴力はいいぞぅ!!

 

なるほど いい締まりをしている

 

フム・・・活きもいい・・

 

どうやらきさまは

 

最高の木人形(デク)のようだ!!

 

アミバを倒すためにわざと捉えられてきた元ヘビー級チャンプのムキムキボクサーだったが、あっさりと返り討ちにあい、秘孔の実験体にされてしまう

 



スポンサードリンク



 

奇跡か・・

 

そのくらいの事 オレにもできる!!

 

俺の求める北斗神拳はまだ遠い!

 

ケンシロウ

 

あれはいい木人形(デク)になる

 

おれは変わらん!

 

ただ時代が変わったのだ!!

 

おれは天才だ!!

 

だれもおれには勝てん!

 



スポンサードリンク



 

フ・・・心配するな

 

新しい秘孔の究明だ!!

 

えひゃい…!!

 

い…いやだ たすけてくれえ!

 

な…なぜおれがこんな目に!!!

 

天才のこのおれがなぜぇ〜〜〜!!

 

なかなかの強さだが

 

あがきはせんことだ!

 

おれには強い男が必要だ!

 

あらゆる実験にたえうる木人形がな

 

このおれ様の顔を

 

たたきやがったんだ〜〜っっ!!

 

その足を治す秘孔はこれだ

 

ん!? まちがったかな・・・

 

んん〜〜〜??

 

ふむ この秘孔ではないらしい

 

捨ててこい

 

ひえ〜!!

 

か・・・体がしぼんでいく〜〜!!

 

どうやらおれが求める北斗神拳が

 

完成の時を迎えたようだな!!

 

おれは天才だ!!

 

だれもおれには勝てん!!!

 

おれはアミバだ!!だがもう遅い!

 

ケンシロウは倒したぁ〜〜!!

 

おれの手で北斗神拳は

 

より強靭になり

 

より恐怖の拳となる!!!

 

おまえにわたしの秘孔の研究を

 

手伝ってもらおうか‥

 

この場でしんでみせてくれ!!

 

みみみみえない!!

 

ま まったくみえない!!・・・

 

そ そんなばかな!!!

 

ほざけ〜〜!!

 

だれもおれのことは

 

わかっちゃいねぇんだ!!

 

気力だ!!気力で

 

秘孔の効果を封じてみよぉおお!!

 

おまえの拳はすべてみえる!

 

ジャギとはわけが違うぞ!!

 

フハハハ!

 

あと1ミリでおれの指が

 

秘孔に達する!!

 

あ あぐあぁ!!

 

あ 足が勝手に!!?

 

きさまには致命的な弱点があることを

 

教えてやるわ!

 

い!?ひ!!ひえっ!!

 

ひえぇえええ〜〜!!!

 

ケンシロウの怒りの連打を打ち込まれるときにあげた、恐怖にみちた哀れな悲鳴

 

それだ!!その生への執着が

 

死穴すら封じる強烈なパワーを

 

生むかもしれん!!

 

おれは どんな拳法でも

 

誰よりも早く習得することができる

 

天才だぁ!!

 

トキはただの殺人鬼!

 

そして北斗神拳もただの殺人拳!!

 

くっふっふっ・・・

 

もはや誰もうたがわぬわぁ!!!

 

トキも、そして北斗神拳をも愚弄したアミバに待っているのは、凄烈なる死以外にはなかった

 

ケンシロウ!!おまえの体で

 

北斗神拳究極の秘孔を

 

試させてもらうぞ!!

 

なぁに おれは天才だぁ

 

おれに不可能はない!!

 

トキに治療してもらった老人の足を、老人が断っているにもかかわらず、トキに対抗して無理やり治してやろうとする危なすぎるアミバ

 

時代が 医学より暴力を

 

必要としているだけのことだぁ!!

 

おれの手で 北斗神拳は

 

生まれかわるのだぁ!!!

 

わっはは!! ばかめ!

 

凡人がおれに勝てるかーーっ!!

 

ケンシロウを凡人呼ばわりして強がる自称天才

 

お おれが劣ると・・・!?

 

そ そんなわけない!!!

 

拳をつき動かすのは怒りではない!

 

・・・欲望だぁ!!

 

おれを認めなかったバカどもを

 

いずれおれの前で

 

平伏させてやるわぁ〜〜〜!!!

 

自称天才の執念

 

くっふふふ!!やつの救世主の名を

 

ただの殺人鬼にぃ・・

 

くつがえしてやったのだぁ〜〜!!

 

や・・やつは・・・

 

やつはこのおれの・・・

 

このおれ様の顔を〜・・・・・

 

たたきやがったんだぁああ〜っ!!

 

これがアミバ流北斗神拳!

 

新秘孔によって

 

さらに強靭になった!!

 

と・・・とめてくれ!!

 

あ・・・足を!!

 

とめてくれぇえええ!!!

 

北斗神拳奥義残悔積歩拳により、自分の意志と無関係に後ろに進むアミバの足。そのまま進めば高いビルから落下するしかないため、必死に命乞いをする。しかしそれに対するケンシロウの応えは無情だった

 

ん〜〜?

 

なぁんのことかな?フッフフフ・・

 

病気の子供を助けるふりをしてその命を奪ったことをケンシロウに暴かれ、とぼけるアミバのセリフ

 

どうだケンシロウ!!人体には

 

まだまだ神秘が隠されている!

 

それを知るには犠牲が必要なのだ!

 

新たな秘孔の究明のために多くの人々を犠牲にしてきたアミバの狂気

 

ああ・・おれの・・・おれの顔を

 

か 顔を・・・・・・・!

 

おれの天才の顔を!!

 

トキに自分のご尊顔をはたかれて(たまたま当たっただけ)、ワナワナしているアミバ

 

うわらばっ

 



スポンサードリンク



このエントリーをはてなブックマークに追加  

北斗の拳名言集キャラクター一覧