トキの名言名セリフ

トキの名言名セリフ

このエントリーをはてなブックマークに追加  

【悲運の天才トキ】
ケンシロウの兄。ラオウの実弟。北斗四兄弟の次兄。類まれなる拳の才能を持ちながらも核の灰により拳の道を断たれた。以後は病人を癒すことを目標とする。

 

【流派】北斗神拳

 

【おもな技の名前】北斗有情拳

 

【おもな名言】激流を制するは静水

 

【特徴】病により白髪 物腰やわらか

 

激流を制するは静水

 

北斗神拳の闘いに

 

二対一の闘いはない

 

たとえ相手を倒したとしても・・

 

それは勝利ではない

 

【幼き頃のトキ】

 

兄ちゃんを・・超えたいから!

 

まだ幼いラオウとトキ。心優しいトキはある日険しい拳の道を選ぶ。なぜつらい拳の道を選んだのか訊ねるラオウに返したセリフ

 



スポンサードリンク



 

補星(ほせい)・・・

 

北斗七星のよこに

 

寄りそうように光る星・・・・・

 

またの名を死兆星!

 

せめて痛みを知らずに

 

安らかに死ぬがよい・・

 

哀しみを怒りにかえて生きよ

 

誓いの時はきた!!

 

今 私はあなたを超える!!!

 

わたしの死を糧として

 

伝承者の道を歩むがよい!!

 



スポンサードリンク



 

一子相伝がゆえに 過酷なる運命が

 

つきまとう北斗神拳・・・

 

わたしの死もそのひとつの試練!!

 

自ら望んで選んだ道

 

ためらいもない!

 

女に目のくらんだ男の

 

背後をとることなど たやすいこと

 

愛するがゆえに 見守る愛もある…

 

それは野望ではない 愛だ!

 

フッ… だがまだ生きている

 

言ったはずだ

 

あなたの全てを目指したと!

 

私も 一人の拳士として

 

この生をまっとうしたい

 

この定められた男の命が

 

次の時代の礎(いしずえ)と

 

なるならば本望・・・!

 

おまえの体は

 

私の声がかからぬ限り 動かぬ

 

その目に時代を見たか!!

 

その全身に浴びた返り血が

 

お前の涙にみえる・・・

 

わたしの拳 わたしの闘い方は

 

いずれ必ずおまえの役に立つときがくるだろう

 

えらぶがよい

 

だれにも強制はできぬ

 

決めるのはおまえしかおらぬのだ!

 

半人前の技では 俺は倒せんぞ

 

肉体を支配するのは魂!!

 

北斗神拳の真の奥義は

 

そこにあるはず!!

 

私の拳を高めたのは ラオウ!

 

あなた自身の存在だ!!

 

今のおまえには

 

残り1%の勝機もない!

 

もういい ここまでだ

 

命は投げ捨てるものではない

 

これ以上闘えない事は

 

自分が一番知っているはずだ・・

 

ユリアはおれたちの青春だった・・

 

み・・・見えるのか・・・

 

あなたにはあの星が!!

 

男の心を無駄にしてはならぬ!!

 

天を見よ

 

見えるはずだ あの死兆星が!!

 

私の死をおまえの糧とするがよい

 

もし それ以上の無謀を

 

通すというのなら・・

 

ケンシロウの代わりに

 

わたしが相手になろう!

 

今は去れ!!

 

相討ちはおまえも望まぬだろう!

 

ラオウとケンシロウの初めての戦いで、相打ち寸前の状態に割って入って言ったセリフ

 

ケンシロウの道を阻むものは

 

この北斗の長兄と次兄が許さぬ!

 

闘気とはいわば

 

非情の血によって生まれるもの!

 

【幼き頃のトキ】

 

さっき約束したろ?

 

ボクだって・・強いんだ!!

 

このふたりの闘いに

 

無血の闘いはありえない

 

あのおびただしい流血!

 

もはやふたりには一撃分の力しか

 

残されていまい・・・!!

 

近頃はなぜか・・昔のことばかり

 

思い出してしまう・・・

 

見ることもまた闘いだ・・!

 

【幼き頃のトキ】

 

あ・・・あの人の子になれば

 

北斗神拳を・・・

 

兄さんが一番めざしていた

 

最強の男になれるんだ・・!

 

部下は去り

 

残されたものはあの馬のみ・・

 

やつもまた孤独・・・

 

あの時からすでに

 

ケンシロウとラオウは

 

闘う運命にあったのかもしれん・・

 

ユリアを我がものにしよとするラオウとの過去のできごとを思い出して言ったセリフ

 

おまえは生きてこの時代を

 

見届けねばならぬのだ!!

 

おまえは

 

北斗神拳の伝承者であることを

 

忘れてはならぬ!!

 

これ以上 新しい技をしかけるのは

 

不可能・・・ならば次の一撃こそ

 

身を捨てた最後の一撃!!

 

ケンシロウとラオウが初めて対峙し、血みどろの死闘を繰り広げた最終場面でのセリフ

 

おれがこの世でただひとり

 

愛した女性だ

 

トキがただひとり愛した女性・・・それはユリア。ラオウ、トキ、ケンシロウ、それぞれが北斗神拳伝承者の資格を持ち、それぞれが同じ女性を愛し、時は核戦争後の荒れ果てた世界という、北斗史上人類史上最も苛烈極まりない激死闘の時代

 

ケ・・ケンシロウの肉体と魂は

 

わたしの想像を

 

はるかに超えている!!

 

トキの秘孔縛を破ったケンシロウに驚愕して言ったセリフ

 

こんな馬にまたがる男は

 

ひとりしかおるまい・・・

 

いや・・・今のおまえには

 

残り1%の勝機もない!

 

ラオウに初めて戦いを挑もうとするケンシロウが、周りがとめようとするを振り切り「残り1%でも勝機があるなら戦うのが北斗神拳伝承者の運命」と言ったのを受けて、過酷な現実を伝える

 

 

ラオウ・・・きさまこそ

 

北斗神拳1800年の歴史の掟を

 

打ち破った男!!

 

師父リュウケンをその手で殺した長兄ラオウへ放った一言

 



スポンサードリンク



このエントリーをはてなブックマークに追加  

北斗の拳名言集キャラクター一覧