シュウの名言名セリフ④

シュウの名言名セリフ④
Sponsored Link

南斗六聖拳仁星のシュウ

 

わ・・・わが息子・・

シバの面影が見える!!

 

大丈夫だ その涙がわたしを

一番強くするだろう

傷を負っているケンシロウを匿い、サウザーに戦いを挑もうとしているシュウを心配するリンに向かって、優しく応えたセリフ

 

目がみえぬかわりに 心が開いた

シュウはその昔、ケンシロウの命を救うために己の目を犠牲にしていた

 

強い・・・レイがおのれを

賭けたのがよくわかる

ケンシロウの腕を試したシュウ。レイはシュウの親友だった

 

今動くことはない!

おまえたちの中にある

心が動いただけで充分だ!

 

たとえこの身は死すとも・・

われら親子は 南斗の星となって

おまえをみているぞ・・・

聖帝十字陵の頂で命が尽きる寸前、ケンシロウに言った最後の言葉。息子のシバはケンシロウを救うため、すでにあの世に旅立っていた

 

も・・・もはや悔いはない・・・

わたしの仁星の血は

まちがってはいなかった!!

死ぬ間際、突然盲目のシュウの目が見えるようになる。そしてケンシロウの姿を見て、今までの自分の生き方が間違いではなかったことを悟る

 

そう・・・

これがわたしの戦う理由だ!!

シュウが命を賭けて戦う理由、それは子供たちの未来のため

 

むぅ・・・

わたしの気を感じおったか!!

まだ幼いケンシロウが、南斗十人組手に挑んでいる際中にもかかわらず、シュウの放った気に感づいたときの心のセリフ

 

聖帝を倒さねば この悲劇は

永遠にくりかえされるのだ!!

南斗六聖拳将星のサウザーは南斗聖拳では倒せない。そのため、子供ですら死に追いやる無慈悲な聖帝による悲劇を止めるすべがない

 

強く生きよ・・・わが息子たち