ユダの名言名セリフ⑤

ユダの名言名セリフ⑤
Sponsored Link

南斗六聖拳妖星のユダ

 

愚か者が!!おまえの腕ごときで

この俺に勝てると思っているのか!

ユダに裏切られたと知った副官ダガールが、キレてユダに突っかかってきたときのセリフ

 

とうとう俺は・・・お前を

越えることができなかった・・・

レイに敗れたユダ

 

紅鶴・・・おのれに

立ち向かったものの血で

身を染めた 美しき鶴!!

いついかなるときも美しさを忘れません

 

南斗六星は おのおのが

ひとつの宿命を持っている!

それぞれの宿命の星のもとで誇り高く生きる南斗六聖拳たち。一人ひとりにドラマがあるのだ

 

ゆ 許さん・・・!!

俺よりも美しいものなど

この世にはないのだ!!!

レイの美しさがどうしても許せない、ワナワナギリギリしているユダ

 

妖星が義星に心魅かれたときから

妖星は義星により その光を

消す運命にあったのだ・・・・・

美に執着する妖かしの星は、美しいと認めてしまったものには無力

 

フフフ・・・時代だ!

時代が妖星を輝かせたのだ!!

時代の混乱に乗じ南斗六聖拳を崩壊させたのは、紛れもないこのユダであった

 

どうやらおまえら親子は・・

この俺の手にかかる運命に

あったらしいな・・・!

突如マミヤの前に現れたユダが言ったセリフ。マミヤの両親は、以前村を襲撃したユダによって殺されていた

 

お 俺は・・こんな死に方はせん

こんな・・死に方はな!!

美しさにこだわるユダは、死に方にもやっぱりこだわります

 

レイ・・・

俺がただひとりこの世で認めた男・・

せめてその胸の中で・・・