トキの名言名セリフ⑤

トキの名言名セリフ⑤
Sponsored Link

悲運の天才トキ

 

あのおびただしい流血!

もはやふたりには一撃分の力しか

残されていまい・・・!!

 

近頃はなぜか・・昔のことばかり

思い出してしまう・・・

 

見ることもまた闘いだ・・!

 

【幼き頃のトキ】

あ・・・あの人の子になれば

北斗神拳を・・・

兄さんが一番めざしていた

最強の男になれるんだ・・!

 

部下は去り

残されたものはあの馬のみ・・

やつもまた孤独・・・

 

あの時からすでに

ケンシロウとラオウは

闘う運命にあったのかもしれん・・

ユリアを我がものにしよとするラオウとの過去のできごとを思い出して言ったセリフ

 

おまえは生きてこの時代を

見届けねばならぬのだ!!

 

おまえは

北斗神拳の伝承者であることを

忘れてはならぬ!!

 

これ以上 新しい技をしかけるのは

不可能・・・ならば次の一撃こそ

身を捨てた最後の一撃!!

ケンシロウとラオウが初めて対峙し、血みどろの死闘を繰り広げた最終場面でのセリフ

 

おれがこの世でただひとり

愛した女性だ

トキがただひとり愛した女性・・・それはユリア。ラオウ、トキ、ケンシロウ、それぞれが北斗神拳伝承者の資格を持ち、それぞれが同じ女性を愛し、時は核戦争後の荒れ果てた世界という、北斗史上人類史上最も苛烈極まりない激死闘の時代