レイの名言名セリフ①

レイの名言名セリフ①
Sponsored Link

南斗六聖拳義星のレイ
南斗六聖拳の一人。義の宿星を背負う。恩あるものへ報いるため 愛するもののため命を削り過酷な戦いへ身を投じる

【流派】南斗聖拳

【おもな技の名前】南斗水鳥拳

【おもな名言】てめぇらの血は何色だ

【特徴】凄絶な延命措置の果てに白髪と化す

 

ユダよ! 血化粧は

おのれの血でするがいい!!

 

フッ・・・

とうとう昼にでも

死兆星が見えるようになったか・・

 

おまえたちは 飢えて乾いた

狼のような俺の心に

安らぎを与えてくれた・・

 

ト・・トキは・・・

死によって 何をケンに伝えようというのか・・・!!

 

てめえらごとき

南斗水鳥拳の前ではゴミクズ同然!

 

なぜ構えぬ!!

なぜ闘おうとせん!!

 

その女だけは・・その女だけは

殺さないでくれぇーーーーっ!!!

一人戦える状態だったマミヤが、ラオウにボウガンの矢を放とうとするときにレイが言った悲痛な叫び。

 

てめぇらの血は・・・・・

何色だぁあああああ!!!!!

 

人の皮をかぶった悪魔め!!!

 

一子相伝の北斗神拳に身内が!?