ハンの名言名セリフ①

ハンの名言名セリフ①
Sponsored Link

疾風の拳をもつ羅将ハン

修羅の国第三の羅将。戦いを愉しむ自信家。誰も影すら見たことがないというほどの拳の速さをほこり、今までおおくの敵を一瞬で葬ってきた。

【流派】 北斗琉拳

【おもな技の名前】 摩舞紅燥

【おもな名言】 百人から先はおぼえていない

【特徴】 オールバックでヒゲを生やし自信に満ちた笑みを浮かべる

 

百人から先はおぼえていない!!

 

せめて敬意を表して

天の下で眠らせてやるわ!!

 

わが拳は疾風 あまりの疾さゆえに

いまだかつて誰も 拳の影すら

見たものはおらぬ!!

 

もう葬っている!!

 

雪か!きさまの血を誘っておるわ!

 

うれしくて肌が粟だつわ!!

 

この世に命のやりとりほど

面白いゲームはない!!

 

これより先は地獄よりつらい道!!

自分に勝利したケンシロウへの警告

 

むだなことだ

近よることすらかなわぬぞ!!

 

きさまが強い男だからだ!