カイオウの名言名セリフ①

カイオウの名言名セリフ①
Sponsored Link

修羅の国を統べる暗黒魔王カイオウ

修羅の国第一の羅将であり修羅の国の支配者。もう一つの北斗である『北斗琉拳』の使い手。悲劇の生い立ちゆえに北斗宗家を激しく憎悪し、この世からの抹殺をもくろむ。ラオウ・トキの実兄。

【流派】 北斗琉拳

【おもな技の名前】 暗琉天破

【おもな名言】 たとえ天地逆となっても己の道は変えぬ

【特徴】 禍々しい鎧を身につけ暗黒魔闘気をたぎらせる

 

最後に生き残るのは!・・悪!!

 

悪こそこの世を制覇するのだ!!

強さの源は、憎悪と怒り

 

情などをもったために

ケンシロウごときに敗れた

弱者ラオウは このカイオウの

唾棄(だき)すべき愚弟!!

恨みまくっている北斗神拳の伝承者に敗れ去った実弟ラオウを愚かな弱者だと吐き捨てる

 

仁・義・信・・・!

このカイオウが最も嫌うものを

持つ者どもよ!!

 

たとえ天地逆となっても

己の道は変えぬ!!

 

これが北斗宗家に虐げられた男の

反逆の拳!!

北斗逆死葬だああああーっ!!!

北斗宗家の影に怯えて生きていかざるをえなかった強烈な恨みが生み出した北斗抹殺の秘拳

 

許しは請わぬ!感謝もせぬ!!

この世に生きるものすべてがっ!

このカイオウのためにあるのだ!!

自らの策のために実の妹まで殺そうとする非道極まりないカイオウの悪性

 

フオーーーッ!!

きさまら一匹残らずッ

皆殺しだぁああ~~~!!!

 

この構えから打ち出される

不敗の拳のすべてを

今こそ見せてくれるわ!!

 

その愚かな腐った心

根底からたたき滅ぼしてやるわ!!