ユダの名言名セリフ③

ユダの名言名セリフ③
Sponsored Link

南斗六聖拳妖星のユダ

 

いずれこの手で・・もっとも醜く!

哀れな死をくれてやろうっ!!

一瞬でも自分に美しいと思わせたレイに、ヒステリックな逆切れを展開

 

レイ・・・おれの心の中には

いつもおまえがいた!!

ほとんど愛の告白状態

 

おれのもつ星は・・

最も美しく輝く星! 妖星!!

南斗六聖拳の一人妖星のユダ。またの名を“妖(あや)かしの星”

 

噂以上に美しい・・・

俺を愛する資格は十分にある!!

突如村を襲い、二十歳になったばかりのマミヤをさらっていくユダ。マミヤの両親は殺されてしまう

 

きさまの肉体はすでにふぬけだ!

かかってこい!

そして死ぬがいい!!

 

俺が一歩近づくごとに!

深く切り裂く!!

水に足を取られて身動きできないレイを、じわじわと切り裂くユダの拳

 

義星はしょせんピエロの星!

妖星を一段と光り輝かせる

クズ星にすぎんのだ!!

 

最後の最後で・・

幻影を突きはなすことができなかった・・・

実はユダは、レイの美しさの幻影に苛まれていたのだった

 

俺がここに来たのは

その哀れなピエロを笑うため!!

レイが必死に救おうとしていたマミヤもまた、見るものには死が訪れるという死兆星を見ていたことが分かり、レイの哀れさを嘲笑いに来たユダ

 

フフ・・・あと一歩・・!

あと一歩で最期だ!!

レイを次第に追い詰めていくユダの紅鶴拳