北斗の拳キャラクター紹介④

北斗の拳キャラクター紹介④
Sponsored Link

世紀末を彩る個性あふれる登場人物のご紹介。

南斗六聖拳将星のサウザーについて

南斗六聖拳の1人で、将星を司る南斗最強の男。彼のもつ南斗鳳凰拳も、北斗神拳と同じく一子相伝。

彼の体には秘密があり、北斗神拳でも容易に倒せない。そのためあの世紀末覇者ラオウもサウザーとの戦いを避けていた。

将の星を司るため、己以外は全て下郎とみなし、蟻の反逆すら許さないほど冷酷非道な男。

巨大なピラミッド(聖帝十字陵)を築くために、抵抗しない子供を容赦なくこき使う。

やがてラオウ、トキ、ケンシロウ、北斗の兄弟を巻き込んだ壮絶な戦いの幕があがる。

冷酷非道なサウザーだが、そんな彼も悲しい過去を背負っていた。

 

【使用した全技リスト】

極星十字拳(きょくせいじゅうじけん)

奥義 天翔十字鳳(てんしょうじゅうじほう)