北斗の拳キャラクター紹介⑨

北斗の拳キャラクター紹介⑨
Sponsored Link

世紀末を彩る個性あふれる登場人物のご紹介。

南斗五車星雲のジュウザについて

南斗六聖拳最後の将を守護する南斗五車星の一人。雲の星。

ラオウが認めるほどの天賦の拳才をもつ。幼少の頃ユリアの面倒をよくみていた。

大人になりユリアを愛するようになったが、ユリアが腹違いの妹だと知り絶望する。

世に魂を捨て自由気ままな生活を送るが、心の奥底ではユリアへの想いを断ち切れないでいた。

この世を捨てたジュウザだったが、ある人物に出会うことでその魂をよみがえらせる。

世のため、そして愛のため、天賦に満ちた我流の拳をたずさえ、猛進する覇王ラオウの前にたちはだかる。

 

【使用した全技リスト】

撃壁背水掌(げきへきはいすいしょう)